百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

邂逅

IMG_5126.jpg

先日連れ合いと近郊の温泉に行って来ました。
近場で料金も手頃なので休みが合えば時々通うようになりました。


連れは風呂が長い!
こっちは烏の行水・・・

この時差を利用し私は2階のレストランへ
食事を終えた頃厨房から調理師が出て来ました。


それがなんと20数年ぶりに会った高校の同期!

以前阿寒の温泉の厨房にいるとは聞いていましたが、色々有って今はここで働いている事から始まり、「あいつはどうしてる?」
「あいつは死んだのか?」

何やかやと話が盛り上がる・・・。

そのうち連れからメールがあり辞去することに。

まあ、話は尽きないのですが「また来るわ、ごちそうさん!」と店を出て自宅へ。




家に着いて「あー!」
連れ合いが「どうしたの?」




彼と話しながら店を出たので会計忘れた! W


店に電話して「ごめん!忘れてた。」

「俺が払っておいた。」




大変申し訳ないことをしました・・・・


次回償いを




  1. 2017/10/06(金) 23:12:34|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

秋の実り

直射日光避けの緑のカーテン。
役目が終わるとその副産物。

IMG_5102.jpg

去年と違い数が多い。
今年の天候はそれほど良くもないのに・・・・


庭の棚に成った方は、古い枝は枯れたようなので伐採し身の付きは良くないです。

IMG_5103.jpg

何れにしても美味しくいただきます W



  1. 2017/10/02(月) 23:44:46|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

自己満カスタマイズ

NISSANマークのロゴの下に穴開け・・・

ここに右視界をサポートするカメラ設置予定なので配線用の穴をオープン。

キリとヤスリで10分ほど。

IMG_5098.jpg

空きました。

来月車検なので取付はその後にする予定。

  1. 2017/09/20(水) 18:40:20|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

ダンケルク 【DUNKIRK】

評価:1,300円

キャスト:
フィオン・ホワイトヘッドトミー
トム・グリン=カーニーピーター
ジャック・ロウデンコリンズ
ハリー・スタイルズアレックス
アナイリン・バーナードギブソン

358077_006.jpg


ストーリー
1940年、連合軍の兵士40万人が、ドイツ軍によってドーバー海峡に面したフランス北端の港町ダンケルクに追い詰められる。ドイツ軍の猛攻にさらされる中、トミー(フィオン・ホワイトヘッド)ら若い兵士たちは生き延びようとさまざまな策を講じる。一方のイギリスでは民間船も動員した救出作戦が始動し、民間船の船長ミスター・ドーソン(マーク・ライランス)は息子らと一緒にダンケルクへ向かうことを決意。さらにイギリス空軍パイロットのファリア(トム・ハーディ)が、数的に不利ながらも出撃する。
https://movies.yahoo.co.jp/movie/ダンケルク/358077/story/



第二次大戦のダンケルクの戦いを取り上げた作品。
ドイツ軍の侵攻に海岸線まで追い詰められた英仏軍がどうやって撤退するか?
戦況の解説もなく物語に放り込まれます。
そして、描かれるのは三つの視点。
陸からの1週間、海からの1日、空からの1時間が交錯します。
同じ空中戦も飛行士の視点船からの視点、海岸からの視点。
それが良い様でも解りにくかったりする。

英軍の登場人物も似た感じで区別がつかない。髪の色が違うとか顔つきがまったく違うなら良いのに・・・
海に落ちて重油まみれだとさらに不明 W

ラストシーンで兵士がこちらを見つめる・・・個人の視点で考えろって。




  1. 2017/09/15(金) 23:20:32|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

ファイヤー!

IMG_5090.jpg

さて、寒くなる前に一回やるかってことで外ジンギスカン ♪

この伝統のジンギスカン鍋を見るたびに思い出す・・・

子供が高校に入っての体育祭。
体育祭の後はジンギスカンが伝統とかで(私の時はそんなのなかったけど)食べて帰ってきた。
そうしたら、「変な鍋で肉焼いた・・・。」
聞いたらこの鍋のこと。
近年、部屋でやるならホットプレートだし外でやっても網焼きが多くなって子供の前でこの鍋を使うことがなかった。
年季の入った鍋もあるんだけど・・・

伝統の断絶はこんなところから W

IMG_5091.jpg

いい塩梅に焼けるんですよこれが。

ついでに頂いた平取和牛・・・サシたっぷり!

ファイヤー!



IMG_5092.jpg

脂がすごい W

今年最後のジンギスカン、美味しくいただきました。


  1. 2017/09/12(火) 18:09:02|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
前のページ 次のページ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する