百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

従軍慰安婦問題

以下はコピペですが端的に問題点を挙げています。

慰安婦問題で日本を非難する人々に対して、常々、以下のような疑問を抱いています。

①同時代の朝鮮では軍専門の慰安婦ではなく民間人相手の売春業が盛んに行われていました。
客が軍人であれば問題で、民間人であれば問題無し、と彼らは考えているように見えます。

②朝鮮戦争時の国連軍慰安婦も第二次大戦中の旧日本軍慰安婦も同じようなものでした。
彼らが前者を非難せず、後者のみを非難するのはおかしいように思えます。

③21世紀の現代にも昔の慰安婦と同様に劣悪な環境で売春させられている女性が多数います。
途上国では珍しくありません。日本を含む先進諸国でも皆無ではありません。
これらの現在進行形の問題に対して、彼らはあまり関心を持っていないように思えます。

④民間売春婦も軍慰安婦も、親に売られたケースが多くあります。
売った親を非難する声が聞こえてこないのは奇妙に思えます。
人身売買が問題であるのなら、売った側も非難されるべきです。

⑤いわゆる従軍慰安婦の多くは日本人でした。彼らはこの点を忘れているようです。

⑥今日の豊かな日本でも、売春しなければ生活できないわけでもないのに売春する人が多数います。
昔の貧しい日本・朝鮮では、金のために売春しなければ生活できない人が多数いたのでしょう。
日本を非難する人々には、このような背景に対する理解が欠けているように思います。

⑦上記の金銭目的の自発的な売春婦でも「私は好きでこのようになったのではない」と言うでしょう。
これは元従軍慰安婦を含め、古今東西の売春婦全般について可能性があることだと思います。
元慰安婦の証言を鵜呑みにする人々には、このような洞察が乏しいようにも思えます。

⑧現状では、慰安婦問題について事実認識の相違がある模様です。
正常な議論のためには事実関係の整理と事実認識不一致の解消に向けた努力が必要です。
ところが彼らは事実関係整理のプロセスを拒否しているようにも見えます。
朝鮮人慰安婦強制連行の有無や性奴隷であったかについての事実確認を恐れているようです。



スポンサーサイト
  1. 2015/02/18(水) 00:32:11|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<韓国は「反日」から「卑日」国家へ | ホーム | iPhone6 Plus>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/990-c6f20cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する