百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

若い者よ聞け!昔のインターネットはこんなんだったんだぞ!

インターネットが普及しだして10年以上経っているわけだが、昔と今とでは環境が全く異なっている。
昔はナローバンドが当たり前でそれこそファイルのダウンロードに何分も掛けていたのが当たり前。

現在ブロードバンドが当たり前になり動画やギガ単位のファイルのやりとりが容易に行えるようになったが、
昔はかなり苦労したものだ。そんな昔のネット環境を少し知って欲しいと思い今回の記事を書いてみた。

22時50分頃になるとパソコン(PC)を立ち上げコネクトソフトを起動し待ち構えるネットユーザー。
この奇妙な現象はなんなのだろうか。これはNTTの『テレホーダイ』というサービスを待ち構えているユーザー達だ。

『テレホーダイ』、通称『テレホ』とは23時から翌朝8時まで指定したアクセスポイントの電話番号の接続料金が一定となるいうサービス。
指定先は2つまで登録可能で多くのユーザーはプロバイダのアクセスポイントを2つ登録していた。
この23時になるとアクセスが集中する奇妙な現象は「テレホタイム」と呼ばれ、ネットのトラフィックが急激にあがる時間でもあった。

『2ちゃんねる』が流行る少し前には『ぁゃιぃわーるど』や『パワートダイ』といったコミュニティが話題になった。
『ぁゃιぃわーるど』は、管理人しば氏により運営されており、連日彼の書き込みは注目されていた。

『パワートダイ』に至ってはコナミの圧力によりレンタルサーバーから追い出されるハメになってしまった。
もちろんレンタルサーバー側は圧力に負けず最後までコナミと戦ってくれたとか。そんなコミュニティを今の若い人は知っているのだろうか。

当時はウェブサイトをどれだけ軽くするかで必死になっていたが、今はそういったことは気にせず情報量も格段に増えた。
動画共有サイトなんか著作権の関係から当時は考えられなかっただろう。あの当時は大きなJPEG画像を何十秒も掛けて
表示しているのが苦痛ではなかった。さらに先ほど話したテレホタイムのダイアルもプロバイダによっては大混雑し
リダイアルしまくらないと接続出来ないという現象もあった。

しかしWindows標準のコネクトツールではリダイアル規制が掛かっていたため、
『Rconnect』に代表されるリダイアル規制解除ソフトを使用する必要があった。(抜粋)
http://getnews.jp/archives/81239



イヤハヤ懐かしいです・・・テレホ。
画像が出るまで数分かかることもザラ・・・ W






そして出てきた画像にガッカリ (爆




それでも飽くなき探求は続く・・・・






HP作るのもHTML覚えてテキストエディターで作る。
今じゃワードでも出来るんですからねー



一般にホームページメーカーが普及する前はワード感覚で作った画面をGIF変換してページを作ってしまう力技の
ビルダーもあったなー。





何だか郷愁を誘う⇒ HP
スポンサーサイト
  1. 2010/10/16(土) 12:34:33|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<体験搭乗 | ホーム | 厚岸カキ祭り行って来ました>>

コメント

・・・今一度考えるべきか?
  1. 2010/10/16(土) 16:18:17 |
  2. URL |
  3. テムジン #cYPQwWac
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/718-23d535e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する