百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

この世界の片隅に

評価:観るべし!
キャスト:
北條すず(旧姓:浦野) のん=能年玲奈
黒村径子 尾身美詞
北條周作 細谷佳正

konosekai-titleimg.jpg

ストーリー
昭和19年、18歳の少女・すず(声:のん)は生まれ故郷の広島市江波を離れ、日本一の軍港のある街・呉に嫁いできた。戦争が進み様々な物が不足していく中、すずは工夫をこらして食事を作っていく。やがて日本海軍の根拠地であるため呉は何度も空襲に遭い、いつも庭先から眺めていた軍艦が燃え、街は破壊され灰燼に帰していく。すずが大切に思っていた身近なものたちが奪われていくが、日々の営みは続く。そして昭和20年の夏を迎え……。

http://movie.walkerplus.com/mv60146/

滅多に観ないアニメを鑑賞。
矢鱈とTVで流してた「君の名は」と違いネットやSNSでジワジワ広がった当作。

観て大正解!

5本の指に入る名作。

ジャンルとしては戦争物となるんだろうけど、反戦左翼思想でもなく・・・
世の中は平和から戦時に変わってもみんなで笑って泣いてと極普通の生活があったってこと。
戦争=悲惨な生活のステレオタイプこそ可笑しいんじゃない?

オーディナリーな人たちはその時を前向きに、直向きに生きてたんだよって 日常を切り抜いた。

君の名はメディアミックスでバックが大きく民放でバックアップしてたけど、こっちはのん=能年玲奈の事務所問題でTV局もビビって取り上げられない。
芸能界の闇が邪魔してる。

あまちゃんは観てないけれど、声の出演であれだけの出来は素晴らしいと思う。

劇場で涙したのはこれが初めて。

でも、決してお涙頂戴の安直な作品ではありません。


ぜひ観てください。






スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 23:33:30|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<ひっくり返った・・・ | ホーム | Zライト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/1117-5817cc8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する