百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

コードネーム U.N.C.L.E. 【The Man from U.N.C.L.E.】

評価:1,300円
キャスト
ナポレオン・ソロ ヘンリー・カヴィル
イリヤ・クリヤキン アーミー・ハマー
Gaby Teller アリシア・ヴィキャンデル

uncle_sub005_large.jpg


ストーリー
東西冷戦真っただ中の1960年代前半。ナチスの残党が強大な国際犯罪組織と手を組み、核兵器とその技術拡散によって世界の勢力バランスを揺るがそうとするテロ計画を企んでいた。そんな中、CIAで最も有能な男といわれるナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)と、KGBに史上最年少で入った超エリートのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)は、長年の敵対感情をひとまず忘れ、謎の国際犯罪組織撲滅の合同任務に乗り出す。だが手掛かりは、その犯罪組織潜入の鍵となる失踪したドイツ人科学者の娘だけであった。彼女を守りながら、科学者本人を探し出さなければならない二人だったが、考え方もやり方も何もかも正反対。タイムリミットが迫る中、核爆弾大量生産の危機から二人は世界を救えるのか……。

-------------------------

どうして0011ナポレオン・ソロの設定を使ったんでしょうね?
元のTVシリーズを知っているだけに全くの別物でいいんじゃないかと思います。
ただ、この間のキングスマンと同様ファッションは60年代の雰囲気が出ていてGOOD。
冷戦下の米国CIAとソ連のKGBそしてMI-6入り乱れてのスパイ合戦。

画像の様にローマのスペイン広場にヴェスパ・・・ W
パロディもあり笑いもありなんですがなんか中途半端感。

後半出てくるBGMはみなさんご存知「ガラスの部屋」レイモンド・ラブロックの映画で使われた曲の様ですが、以前テレビでガンガン流れていたので聞けば笑います。

自分は映画を観るとき出来るだけ耳で英語を聴こうとしているんですが、この映画は最初の舞台が東ドイツでそこではドイツ語、ローマに行くとイタリア語・・・・英語の字幕まで出てくる。W
あまり学習はできません。


やっぱりナポレオン・ソロは矢島正明と野沢那智の軽妙な掛け合いもあるロバート・ボーンとデビット・マッカラムに軍配。

Robert_Vaughn_David_McCallum_Man_from_UNCLE_1966.jpg











スポンサーサイト
  1. 2015/11/19(木) 23:59:44|
  2. MOVIES
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<007スペクター 【SPECTRE】 | ホーム | 流れ流れて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/1034-ae5b2888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する