百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

MacのHDD換装

iMacの起動が遅くなり挙動に不安が出てきました。
タイプはEarly 2008なので7年の使用です。
HDDは壊れるものと思っていますので換装に挑戦してみました。参考になるHPも何箇所かありますし・・・。

HDDは今のが500GBなので余裕をもって1TBを用意しました。

あと、必要なのは吸盤とトルクスドライバー(星形のドライバーです)

まず、メモリースロットの蓋を外しておきます。
IMG_2740.jpg

このiMacのガラスパネルは磁石で固定されているのでキッチンに有る吸盤で1箇所をそーっと持ち上げ外します。

IMG_2741.jpg

ガラスが外れたらフレームにあるビスを12本外します。
その後アルミフレームの上側を浮かし、本体から上が外れたらフレームを下側に少しずらして外します。
フォトブースのカメラのコードが有りますので切らないように下側を上に回転させます。
IMG_2742.jpg
キレイに使ってるようでもホコリはかなり吸い込んでます。w
IMG_2743.jpg

邪魔なケーブルを2本外します。ファン周りの1本と下の画像ではまだつながってる1本。(間違って違うケーブルを外してます)
IMG_2744.jpg

その後、液晶パネル周りのビスを外し、画像のようにパネルを立てて4本有るコネクタを外すとパネルを取り外せます。
このコネクタは形状が同じなので組み立てるとき間違わないよう目印を付けます。

IMG_2745.jpg
パネルが外れたらエアダスターでお掃除しましょう。

iMacの内部です ⇩ 
デスクトップと言うよりノートパソコンの設計思想でしょうね。ギッシリです。
IMG_2746.jpg

中央上寄りに見えるのがHDDです。
上側の黒い取っ手を手前に引く感じで起こします。

IMG_2747.jpg

HDDが外せました。
新しいのに取り替えて今までの逆順で組み立てたらOK



起動も早く快適に動くようになりました。♪






が!しかし
続く



バックアップのリストアや何やらやってて二日目。
夜寝る前に走らせて、朝みたらフリーズしてる。
起動させるも立ち上がらない・・・・   ガーン!

何度かやってみると・・・

IMG_2764.jpg

キレイな画面 W

試行錯誤して分かったことはHDD自体は正常に機能していますがモニターが異常。

ネットで調べてみるとiMacではハンダ付けの材質の関係でハンダが熱膨張と収縮を繰り返す内にハンダクラックが起きて接続不良になる例があるとか・・・。

二日間は支障なく稼働していたのでHDDの換装が直接原因だとは思えません(間接的な影響はあるかも)。
換装が原因だと直後から影響が出るはずです。


結局iMac入れ替えの結論に・・・ W



本文では意識的に解体手順をぼかしたりしています。

Macバラすのは自己責任ですからね。ご注意!
スポンサーサイト
  1. 2015/04/05(日) 16:46:41|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<仕様 | ホーム | 拾い画像>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/1000-67b8d32a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する