百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

こだわるという事

いつからでしょうか?「こだわり」が肯定の言葉になったのは。
「こだわりの食材」「製法・工程にこだわった・・・」
実はこの言葉の使い方に違和感を感じます。
広辞苑を引くと

【こだわり】
こだわること。拘泥

【拘泥】こだわること。小さい事に執着して融通がきかないこと。

【こだわる】
1、さわる、さしさわる。さまたげとなる。
2、些細な事にとらわれる。拘泥する。「形式に-・る」
3、些細な点にまで気を配る。思い入れする。「材料に-・ったパン」


3として出ているので意味的に認められたんですね。
ちなみに手元にあった新明解国語事典第三版(1981年)だと
【こだわる】{拘る}
どうでもいい(とらわれてはならない)問題を必要以上に気にする。「自説(メンツ・目先の利害・枝葉末節)に-・」

広辞苑の3のような肯定の意味はありません。
20年ほどの間に新たな意味が加わったんですねー。
言葉は生き物ですからアリなんですが、否定的な意味合いのものが肯定の意味にもなっちゃうんですね。
「貴様」は逆の例ですね。
変化のスピードが速いのでその内ついて行けなくなるかも。

若い人達が使っている「ヤバイ」「ありえねー」なんて肯定も広辞苑に載るんだろうか??

最近は本やテレビでも日本語を見なおす風潮があるので自分の語彙なんかを考えてみるのも良いですね。
「問題な日本語」面白いですよ。


「お待たせしました。コーヒーになります。」

じゃあ今のこれは何なんだ・・・・
スポンサーサイト
  1. 2005/11/27(日) 20:13:17|
  2. ひとりごと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ
<<大きい事はいいこと・・・・? | ホーム | タイトル変更>>

コメント

最近いいことありましたか?
  1. 2005/11/27(日) 20:27:21 |
  2. URL |
  3. グッ!! ( ̄ε ̄〃)b #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hummer1.blog37.fc2.com/tb.php/10-29c92659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する