百記徒然袋【十勝日誌】

十勝・帯広からお送りします。食べること、ふと思ったこと、映画のこと・・・ 少しだけ仕事のこと。

ホームレス

先ほど息子に1週間ぶりに再会しました。

出張・隔離とで暫くお互い顔を合わせていませんでした。

一言「ホームレス?」

確かにずーっと寝てて髪はボサボサ、無精ひげは伸び放題・・・

志村けんの「変なおじさん」状態。

そろそろ出社出来そうなので紳士に戻らなくては。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/20(月) 23:06:42|
  2. 暮らす事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

家庭内別居

リレンザ

というか、家庭内隔離。2階の一室に軟禁されております。
子供が来週期末試験・・・。

どこで拾っちゃったんでしょうねー。やっぱり東京の人ごみでしょうか。

インフルエンザ・・・・元々星等の影響(influence)で起こると信じられていたようで。

そう言えば東京ではカーテン全開で星を浴びながら寝たなー。
(16日の画像をご覧下さい)
[家庭内別居]の続きを読む
  1. 2006/02/18(土) 13:55:42|
  2. 暮らす事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

節分ですね

As for the ogre,  outside fortune is the inside

さて、今日の豆まき 鬼の役は、貴方ですか?



京の風情が味わえます。↑(byごっとはんどさん)

節分行事はもともと「追難(ついな)」という宮廷で行われていた儀式が民間に伝わったという説があります。九世紀の中ごろ、宮廷儀式として行われていたころには追難は「鬼門」封じの為に行われ、目に見えない悪霊を追い払うためのものでした。この儀式で鬼を追い払う役は「方相師」と呼ばれ、恐ろしい面をつけて矛と盾で不吉な鬼を追い払うのです。当時は方相師の前に目に見える対象がなかったのですが、いつの間にか鬼の討伐隊長であった方相師が鬼に格下げされてしまいました。どうやらこれが現在の節分行事の鬼のルーツのようです。
追難面

追難面(室町時代)

近年コンビニ・スーパーを中心に「恵方巻き」を盛んに宣伝しています。元々は関西の行事らしいのですが。
その年の干支で歳徳神の在する方位を決めその方角に豆を撒くとか、その方角を向いて海苔巻きを食べるとか・・・

これもヴァレンタインチョコレートのメリーやモロゾフと同じですね。恋の成就を願う心や幸福を願う心(エモーション)にスポットを当てたマーケティング戦略の一つのようです。

  1. 2006/02/03(金) 11:32:43|
  2. 暮らす事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

恥ずかしい・・・?

ピンポーーン
「はい?なんでしょう」
「実は最近こちらに支店を作りまして、外壁の補修やサイディングをお安くモニターして頂いているんですが・・・」
「そうですか、でも私は建設会社に勤めてるのでそう言う事は大丈夫です。」(ホントです)

ある訪問業者との会話。

で ふと思いついた。

ここ数年DIYに目覚めて自分でやってます。
17年も住んでると大きな地震も何度かあり
ひび

こんな状態でした。
そこでこんなの買ったりして
ガン

自分で補修してます。
門前の小僧が何とやら
それなりの出来・・と言うか自己満足?
コーキング

まあ、機能は果たすだろうと・・・
モルタル

でもそう言う業者が見たら、狙い目だと思うんだろうなー
  1. 2005/12/03(土) 00:28:40|
  2. 暮らす事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

大きい事はいいこと・・・・?

今住んでいる家のユニットバスは0.75坪・・・狭い、足が伸ばせない
17年前はこれが標準だったんですよね。
今じゃ、1.25坪や1.5坪は普通。
オマケに浴室換気乾燥暖房機がついて浴室テレビも・・・正に快適空間。

家を建てる前に住んでいた木造アパートは・・・風呂が寒かった。
同僚と2LDKをルームシェアしてたんですが、冬はじゃんけんして負けた方が先に入った。
とにかく寒い。
終いには排水管まで凍って使えなくなる有様。断熱がよっぽど悪かったんですね。
今じゃ考えられないけど。

17年前の一戸建てユニットバスが0.75標準だったとしたらそれより前はどうだったんだろう?
ユニットバスの出始めだったからなんでしょうか?タイル張りとかユニットじゃないのが多かったんでしょうか?

17年前・・バブルの終末期
60年代高度経済成長で「大きい事はいいことだ」重厚長大が持て囃された時には風呂は大きくならなかったのか?
エールチョコレート

70年代の石油ショックで小さくなったのか?
80年の「それなりに」でそれなりになったのか?
ウォークマン発売で軽薄短小の時代になり小さくなったのか?

謎です。



今は薄型大型テレビが売れる時代・・・キーワードはなんだろう。
そんな事より風呂を早く大きくしなきゃ。
ああ支離滅裂
  1. 2005/11/29(火) 23:19:49|
  2. 暮らす事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
優しいあなた!ついでに押してくださいな↓↓↓川崎さん、佐藤さん、井上さんも森岡さんも押してね!
人気blogランキングへ

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

HUMMER

Author:HUMMER
北海道・十勝在住のおぢさん
酒と***とMacが好き

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する